logo

NTT東日本 / 西日本
フレッツ・ADSL提供終了に伴う対応について

NTT東日本/西日本のフレッツ・ADSLは、フレッツ光提供エリアでのサービス提供を次のとおり終了します。

2022年1月31日までに
フレッツ光の提供を開始したエリア
2023年1月31日フレッツ・ADSL提供終了
2022年2月1日~2023年1月31日に
フレッツ光の提供を開始するエリア
2025年1月31日フレッツ・ADSL提供終了

詳しくは、NTT東日本/西日本のホームページをご覧ください。

NTT東日本NTT西日本
https://flets.com/adsl/ https://flets-w.com/service/adsl/

フレッツ光提供エリアでのフレッツ・ADSLサービス提供終了に伴い、フレッツ・ADSLでのインターネット接続ができなくなります。

ご利用場所が光サービスエリアであることをNTT東日本/西日本のホームページでご確認ください。

NTT東日本NTT西日本
https://flets.com/ https://flets-w.com/

ご利用場所が光サービスエリアのお客さま

フレッツ光へ移行される場合

NTT東日本/西日本へフレッツ光への移行手続きが必要です。
フレッツ光の開通日が確定次第、エディオンネットカスタマーセンターへフレッツプラン光へのプラン変更手続きをお願いいたします。

ドコモ光へ移行される場合

エディオン店頭でドコモ光の申し込み、およびドコモ光コラボプランへのプラン変更手続きをお願いいたします。加入電話の電話番号を光電話で継続利用される場合は、併せて番号ポータビリティの手続きが必要です。

エディオン光(エディオンネット 基本パック)へ移行される場合[個人契約のお客さまのみ]

エディオン店頭でエディオンネット 基本パックへ新規申し込みをお願いいたします。
既存契約のメールアドレスを継続利用されたいお客様は、既存契約と同一名義の方にて お申し込みください。 加入電話の電話番号を光電話で継続利用される場合は、併せて番号ポータビリティの手続きが必要です。

光回線の工事完了後にエディオンネットカスタマーセンターへ既存契約の解約手続きをお願いいたします。メールアドレスの継続利用をご希望のお客様は、その際にお申し出ください。

SoftBank 光へ移行される場合

エディオン店頭でSoftBank光の申し込み、およびSoftBankコラボプランへのプラン変更手続きをお願いいたします。加入電話の電話番号を光電話で継続利用される場合は、併せて番号ポータビリティの手続きが必要です。

解約される場合

NTT東日本/西日本へフレッツ・ADSLの解約手続きをお願いいたします。

併せてエディオンネットへの解約手続きが必要です。※NTT東日本/西日本のフレッツ・ADSLが自動的に解約となった場合でもエディオンネットへの解約手続きが必要となります。

現在のご契約プランが基本コースのお客さま

基本コースでは追加メールアドレスが3つまで無料ですが、変更後のプランでは追加メールアドレスが1つ目から有料(月額330円/1アドレス)となります。

割引の適用について

身体障害者割引はフレッツプラン光のみ対象です。

プライバシーポリシー