IPoE接続設定
IPoE接続は、ID/パスワードによる認証設定は不要です
このページは下記のサービスプランが対象です
エディオンネット 基本パックドコモ光コラボプランフレッツプラン光
エディオンネット IoTパック
IPoEが開通後、自動的にIPoEの接続に切り替わります。

機種によりIPoEが開通後、自動的にIPoEの接続に切り替わる場合と所定の設定や操作が必要な場合があります。詳しくは機器の取扱説明書やメーカー窓口までご確認ください。
バッファローHPIPoE関連のページ
NECプラットフォームズHPIPoE関連のページ
アイオーデータHPIPoE関連のページ
エレコムHPIPoE関連のページ
ヤマハHPIPoE関連のページ
下のボタンをクリックして、IPoE接続に切り替わっているかご確認ください。

IPoE接続確認サイト

下記の原因が考えられます。
ホームゲートウェイを利用の場合
ホームゲートウェイとルーターを併用されている
ルーター側でPPPoE接続をされている場合、IPoE接続への切り替えが行われません。ルーターのPPPoE接続を無効にして下さい。
パソコン側でPPPoE接続をされている
パソコン側でPPPoE接続をされている場合、IPoE接続への切り替えが行われません。パソコンのPPPoE接続を無効にして下さい。
ルーターの配下にホームゲートウェイが接続されている
IPoE接続はホームゲートウェイが接続の起点になります。ONUやVDSLモデムとホームゲートウェイを直結してください。
市販ルーターを利用の場合
ファームウェアのバージョンが古い
機種によってはファームウェアが指定バージョンである必要があります。バージョンの確認やバージョアップ方法等、詳細については製造メーカーの窓口までお問い合わせください。