Webメール メールフィルタ(振り分け/破棄/転送)

指定した件名や送信者アドレスなどの条件に基づき、メールの振り分けや転送を設定することができます。最大で50個のフィルタ設定が可能です。

メールフィルタの設定手順

  1. Webメールにログインします。

  2. [個人設定]をクリックします。

    個人設定

  3. [メールフィルタ]をクリックします。

    メールフィルタ

  4. [登録]をクリックします。

    メールフィルタ

  5. 下記のように設定します。

    フィルタ名 任意の設定名を入力
    条件 フィルタを適用する条件を指定
    アクション 条件に適合した場合の動作を指定

    [登録]をクリックします。

    メールフィルタ追加

    振り分けをする場合

    まず、「条件」で振り分けをする条件を指定します。

    次に「アクション」で[フォルダに振り分ける]を選択し、フォルダの一覧から振り分け先のフォルダを指定します。

    フォルダに振り分ける

    受信メールを受信箱以外のフォルダに振り分けをする場合、振り分けされたメールはメールソフトでは受信ができません。

    フォルダの作成方法

    転送をする場合

    まず、「条件」で転送する条件を指定します。

    次に「アクション」で[ほかのアドレスに転送する]を選択し、入力欄に転送先のメールアドレスを入力します。

    フォルダに振り分ける

    [メールボックスにメールを残す]にチェックをつけない場合、転送されたメールはメールボックスから削除されます。

    1つのフィルタ設定での転送先は3アドレスまでとなります。3アドレス以上の宛先に転送する場合は、複数のフィルタ設定が必要です。

    次へ

    以上でメールフィルタの設定は完了です。

    メールフィルタを変更しました

メールフィルタの設定削除手順

  1. Webメールにログインします。

  2. [個人設定]をクリックします。

    個人設定

  3. [メールフィルタ]をクリックします。

    メールフィルタ

  4. 削除するフィルタ名の[削除]をクリックします。

    メールフィルタ

  5. 以上でメールフィルタの設定削除は完了です。

    メールフィルタを変更しました