電話リレーサービス料 についてのお知らせ

「聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律」(以下法令)に基づき、公共インフラとして電話リレーサービスが2021年7月1日に開始されます。

電話リレーサービス

聴覚や発話に困難のある方と支障のない方との会話を、電話リレーサービス提供機関の通訳オペレータが手話・文字と音声を通訳することにより電話で双方向につなぐサービスです。

電話リレーサービスについて詳しくは、総務省のホームページをご覧ください。

電話リレーサービス提供機関が、電話リレーサービスを提供するために必要となる費用を、法令に基づき各電話提供事業者が応分に負担することとなりました。それに伴い、電話番号を使った当社サービスをご利用のお客さまには、電話リレーサービス料のご負担をお願いいたします。

2021年度の1電話番号あたりの電話リレーサービス料は以下の通りです。
・2021年7月~2022年1月:月額1円
・2022年2月~2022年3月:月額0円

電話リレーサービス料は1年に1度見直しが行われ変更になる場合があります。
詳しくは、社団法人電気通信事業者協会のホームページでご確認ください。

お客さまのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

プライバシーポリシー